鳥取県鳥取市のホテルニューオータニ鳥取写真室山内写真館は、結婚式写真・お宮参り・七五三・成人・証明写真・卒業記念・など撮影用衣装も取り揃えながら、多ショット撮影、表情などから選べるセレクト方式が好評なフォトスタジオです.0857-26-4036

スタッフ紹介

山内博道
山内 博道
(フォトグラファー)

山内博道は日本のカメラマンとされています。(wikipedia風)
ニューオータニ鳥取内に独立店舗としてオープンから10年以上に渡って営業中。

経歴
九州産業大学芸術学部写真学科卒
・写真学全般の基礎を学ぶ。

愛知県の写真館かつみで修行
・二年半写真館業を基礎から学ぶ。特にスタジオライティングと修整技術、仕上げなど
現在の撮影のベースはこの時の影響が大きい。頑張りすぎて入院して退社。

福岡県の吉岡スタジオで修行
・福岡に戻りブライダルを中心に本格的に撮影を始める
黎明期のデジタル撮影など当時の最先端の業務に携わりながら、
ブライダルスナップを多数撮影し、ロケ撮影も同時に勉強する。
二年で無事?卒業したつもり。

東京の(株)トーカンへ就職
東京に行きたかったので就職活動してたら、トーカン(株)に受け入れてもらえて、
池袋西武デパート本店フォトスタジオへ配属される。
とにかく沢山の数の証明写真、家族写真の撮影をする。

店舗としての特徴
全国を3店舗数年ずつ働きながら知識と技術やノウハウを学んでおり、
鳥取市で90年を超える山内写真館のテイストも入ってるので、
スタジオ家族写真、ロケ出張写真、証明写真、葬儀複写、ブライダルスナップ、大集合写真など
勉強と実践を繰り返してきたため、実質4店舗の良い所を取り入れて営業している‥はずである。

人物としての特徴
撮影の時だけはテンションが高い。最近まで熱帯魚にはまってた。亀を10年以上飼っている。
旅に出たいが年に一回も出れない。肉とラーメンが好き。
スーツもネクタイもウオッシャブル。シャツもノーアイロンタイプ。時計はローレックスか時間と日にちが正確なGショック。
最近はずっとGショック。靴は革靴みたいに見える走れる靴。パソコン作業時に手首に邪魔なのでシャツは基本捲り上げてる。時計もパソコン作業中は外している。
ズボンは撮影時立ったりしゃがんだりするので破れないようにダボっとしたのを履いている。
ファインダーにメガネが当たるのが嫌なので仕事中はコンタクト。休日はメガネを使用している。




恩田似顔絵待ちのコピー.jpg
恩田さん(おんちゃん)
(事務・受付など)

本人の希望で下の名前は非公開にして欲しいという事なので、そういうのでそうしておきます
Kpopが大好きでこの前仕事休んでBIGBANGのコンサートに行ってました
電話受付接客など頑張るかたわら店の有線を時々勝手にBIGBANGに変えてます